« 世界の山ちゃん | トップページ | フランス人は冷たい?続き »

フランス人は冷たい?

フランス留学当初、パリの店員は冷たい!と思い込んでいました。ある意味、この印象は今でも続いていますが、生活していく中で少しずつイメージが変わってきました。
①一般の店での印象
店に入る時、こちらが「ボンジュール!」と言うと、店員も明るく「ボンジュール!」と返してきますが、こちらが黙っていると相手も黙っていることが多いです。そして、こちらが「英語を話せますか?」と聞こうものなら、たいてい呆れた顔をされてしまいます。しかも強気の態度ではっきりと「ノン!」と言い切られてしまうと悲しいものがあります。この辺は日本人には考えられない程はっきりしています。

Magasin 尋ねた商品を扱っていない場合でも、日本ならおそらく「申し訳ありませんが、当店では取り扱いしておりません」というように謝罪の言葉が頭に付くでしょう。でもフランスでは、一言「ノン!」。取り扱っていないのは自分達のせいではなく、見当違いの店に来たあなたが悪いんだよ、とでも言いたげなニュアンスさえ感じることがあります。

②観光客相手の店での印象
これが観光みやげ店に行くと、がらりと変わります。ある意味では彼らの方がずっと顧客志向です。「こんにちは」くらいの日本語は知っている人も多いし、フランス語で話しかけても英語で答えが返ってくるような状態です(まあこんな時は、自分のフランス語が相手にされていない寂しさを感じてしまいますが)。

つづく・・・

|

« 世界の山ちゃん | トップページ | フランス人は冷たい?続き »

パリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/411533/7237293

この記事へのトラックバック一覧です: フランス人は冷たい?:

« 世界の山ちゃん | トップページ | フランス人は冷たい?続き »