« フランス人は冷たい? | トップページ | ダンスな週末 »

フランス人は冷たい?続き

そんなわけで、留学当初はなかなか「この店は感じが良いから、是非また来たいな」と感じることがありませんでした。でも、少しずつ印象が変わってきました。冷たいと思っていた店が少しずつ親切に感じるようになってきたのです。

1つには、何度も通って顔見知りになったこと。写真現像屋のようにちょくちょく行く店では、「沢山写真を撮っていますね」、「良く撮れていますね」などと向こうから機械的でない言葉を掛けてくれるようになりました。Cafe_2
もう1つは、自分が少しずつフランス語を話せるようになってきたこと。逆に、こちらから「今日は暑いですね」などと話し掛けると、やはり親し気な会話が始められることが多いです。こんな調子で、店員と顧客との関係のあり方が、日本とは全く違うように感じています。日本では「お客様は神様」的な発想があり、関係としては完全に顧客優位ですが、フランスでは店員と顧客は全く対等で、良い関係を作っていくには顧客側も努力しなければいけないように思えてきました。

どちらが良いとは言えませんが、日本だって、一見さんお断りの老舗、航空会社のマイレージサービスをはじめとする各種ポイントサービスなどのように、優良顧客を優遇するシステムは存在していることに思い当たりました。フランスではこの発想が一般の店員レベルにまで浸透しているだけなのかもしれませんね。

|

« フランス人は冷たい? | トップページ | ダンスな週末 »

パリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/411533/7274646

この記事へのトラックバック一覧です: フランス人は冷たい?続き:

« フランス人は冷たい? | トップページ | ダンスな週末 »