« サントシャペル礼拝堂 | トップページ | コルマール »

アルザスの青い空

3連休なので、ちょっとパリを離れてみます(空想上の話だけど)。

Alsace フランスは地方によって雰囲気ががらっと変わりますが、もっともパリと雰囲気が違うのがアルザスではないかと思います。そういえば、20年位前のドラマ『アルザスの青い空』(山下真司、坂口良子主演)って覚えてますか?

ブドウ畑で働く日本人の物語でしたが、あのドラマで記憶に残っているのはブドウ畑だけです。アルザスはもちろんブドウとワインの産地としても有名ですが、それ以上に街並みが特徴的です。

アルザスはドイツとの国境に接し、ドーデの『最後の授業』の舞台となった地域です。19世紀後半、普仏戦争にフランスが敗れてドイツ領になりました。そのときにフランス語の先生も免職となり、明日からはドイツ語が国語になるという時に行ったのが、フランス語での最後の授業です。そんな歴史がある地域ですので、木組みの家の多い街並みもドイツ的であり、言葉もドイツ語がよく通じる地域です。

次回はアルザスの街をご紹介します。

|

« サントシャペル礼拝堂 | トップページ | コルマール »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/411533/8078298

この記事へのトラックバック一覧です: アルザスの青い空:

« サントシャペル礼拝堂 | トップページ | コルマール »