« パリのオペラ座① | トップページ | 2度目の台湾は、歯科の展示会 »

パリのオペラ座②

日本でオペラを観に行くというと、2~3万円というイメージですが、パリのオペラは安さも魅力です。演目にもよりますが、安い席だと、1,000円くらいで観られることもあります。

Carmen 僕のオペラデビューは、10年前にパリに留学していた時に観た「カルメン」でした。場所は新オペラ座です。人気の演目のため、チケットはすぐに売り切れてしまい、なかなか手に入りません。そこで、当日、友人とキャンセル待ちの列に並びました。3時間以上前から並んだので、結構前の方で、これなら取れそうだと思いました。

そして、取れたのが、なんと最前列の真ん中辺の席!当時はユーロでなく、フランでしたが、約12,000円ほど。新オペラ座の最前列は、オーケストラピットを挟んで、舞台はほぼ目の高さ。まるで貸切りでオペラを見ているような気分でした。

字幕を読むのだけが大変でしたが、「カルメン」はストーリーも曲も、ある程度知っていたので、十二分に楽しめました。

最高のオペラデビューでした!

|

« パリのオペラ座① | トップページ | 2度目の台湾は、歯科の展示会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/411533/24237588

この記事へのトラックバック一覧です: パリのオペラ座②:

« パリのオペラ座① | トップページ | 2度目の台湾は、歯科の展示会 »