« ケーニヒスヴィンター | トップページ | 近況報告 ~久しぶりの更新~ »

アウグストゥスブルク城

ケルン近郊編、最終回はケルンから列車で15分ほどで行けるアウグストゥスブルク城です。

各駅停車しか止まらない小さな駅で、駅前にもレストランが1軒あるだけの寂しい場所ですが、実は世界遺産です。日本で世界遺産に登録されたら、たちまちドライブインやお土産屋が沢山できてしまうところですが、ヨーロッパにはひっそりした世界遺産が結構多くて、建築された当時の雰囲気を残しているのがいいですね。

Mini_img_0260Mini_img_0261_2 バロック様式の堂々とした外観と、幾何学模様の庭園。ベルサイユ宮殿を小さくしたような感じで、内部もそれほど豪華ではありませんが(バルタザール・ノイマン設計の階段は華麗!)、空想の世界のようなベルサイユ宮殿に比べ、生活感を感じられました。

ケルンに10泊の出張でしたが、ブログを書いてみると、よくこんなにいろんな所に行けたなと不思議な気がします。本当に仕事をしに行ったんだろうか?

|

« ケーニヒスヴィンター | トップページ | 近況報告 ~久しぶりの更新~ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/411533/29628110

この記事へのトラックバック一覧です: アウグストゥスブルク城:

« ケーニヒスヴィンター | トップページ | 近況報告 ~久しぶりの更新~ »